Heart and Hand Harmony

【松下電工】住宅用照明器具「HomeArchi」シリーズを拡充し販売強化

 
住宅用照明器具【HomeArchi(ホームアーキ)】シリーズの品揃えを拡充
器具の取り替え需要の掘り起こしと空間提案で販売強化


 松下電工株式会社は、建築と響き合うあかり、住宅用照明器具【HomeArchi(ホームアーキ)】シリーズ(※1)の品揃えを強化、4月21日より順次発売します。
 また、年間約1660億円と推定される「照明器具の取り替え需要」を掘り起こし、HomeArchiなどの空間演出照明と、ツインPaなどの省エネ照明の提案を強化します。
 【HomeArchi】は1997年に建築家丸谷博男氏と共同でプロジェクトを開始。「魅せるあかり、主張しないデザイン」を追求した住宅用照明器具です。今回、新たに69品番を品揃え。LEDや蛍光灯など消費効率の良い光源を採用し、省エネ性に配慮しました。
 また、当社の【リビングライコン】にて簡単なボタン操作で複数のあかりを制御し、ライティングパターンを記憶。シーン選択ボタンを押すだけで再現できます。

(※1) 一室に複数の照明器具を配置し、必要な場所だけを照らし陰影のある空間を作るのに適した住宅用照明器具シリーズ
Home Archiホームページへジャンプ

|

アマミメールマガジン